2017年12月

[Web Experimentation]OptimizelyXの設定

Optimizelyで実験をするページの設定

Experiment(実験)やキャンペーンを実行するページの選択 Optimizelyでは、ページと呼ばれる、何度でも使えるテンプレートを作成できます。そのページで、A/Bテストやパーソナライズを実施するURLを設定しま […]
[Web Experimentation]OptimizelyXの設定

OptimizelyXのビジュアルエディター

OptimizelyXのビジュアルエディター OptimizelyXのビジュアルエディターを活用することで、コードを書かずに素早く顧客体験を改善できます。また、カスタムコードを使用することで、CSS・Javascript […]
[Web Experimentation]その他のプラットフォームの連携

OptimizelyXとClicktaleの連携

 OptimizelyXとClicktaleが連携することにより、Clicktale上でOptimizelyのExperimentやVariation情報毎の顧客体験データを参照することができます。本記事では、連携の手順 […]
[Web Experimentation]OptimizelyXの設定

OptimizelyX スニペット実装

OptimizelyX スニペットの実装サイトで A/B テストの実行を開始するには、サイトのコードの <head> タグに小さな コードスニペットを追加する必要があります。このスニペットには一意のプロジェク […]
お問い合わせ 資料ダウンロード