[Optimizely Classic]Optimizelyの設定

コラボレーターとユーザーロールの管理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Optimizely では、ユーザーをコラボレーターと呼びます。この記事では、チームのコラボレーターのユーザーロールを追加、削除、および変更する方法を説明します。

4 つのユーザーロール

ユーザーロールは、Optimizely プロジェクトでコラボレーターを管理するために使用できるさまざまなレベルの権限です。これは、同じプロジェクトまたは実験に複数の参加者がいる場合に特に便利です。4 つのロールは、次のとおりです。

  • 管理者は、すべてのプロジェクトおよびアカウント請求情報に対するフルアク セスが可能です。また、他の管理者を追加したり削除したりすることもできま す。あるユーザーを管理者にすると、そのユーザーはどのプロジェクトでも管理者になります。管理者をそれ以外のロールにすると、その他のプロジェクトにおける全権限を失うことになります。

  • プロジェクト所有者は、実験の作成、編集、開始、停止、また、バリエーショ ンのプレビューや結果の表示をすることができます。1 つのプロジェクトに複数のプロジェクト所有者を設定できます。さらにプロジェクト所有者は、新し いプロジェクトを作成したり、所有するプジェクトにエディターやビューアーを招待したりすることもできます。

  • エディターは、実行中でない実験を作成および編集したり、バリエーションの プレビューを表示したり、結果を表示したりできます。

  • ビューアーは、バリエーションのプレビューを表示したり、結果を表示したりできます。

ユーザーロール機能表

各ユーザーロールからアクセス可能な機能は、以下のとおりです。

 管理者プロジェクト所有者エディ タービュー アー
すべてのプロジェクトへのアクセスX   
請求情報へのアクセスX   
新しいプロジェクトの作成XX  
実験の開始、停止XX ¹  
実験の作成、編集XXX ² 
バリエーションのプレビューXXXX
結果の表示XXXX



¹ プロジェクト所有者は、自分の所有するプロジェクト内でのみ実験を開始、停止できます。

² エディターは、実行中でない実験のみ編集できます。

さらに、Optimizely プランの種類ごとに利用可能なユーザーロールは以下のとおりです。

 管理者プロジェクト所有者エディ タービューアー
企業XXX*X*
ゴールド(従来)XX  
シルバー(従来)XX  
ブロンズ(従来)1 ユーザー/アカウ ント   
スターター3 ユーザー/アカウ ント   


* エンタープライズプラン(すべてではない)を選択するために使用可能

ユーザー追加

1. ホームページで、コラボレーターを追加するプロジェクトに移動

2. ホームページから、[コラボレーター] タブを選択します。

1

3. [新しいコラボレーター] をクリックして、プロジェクトに新しいコラボレーター を追加します。

2

4. コラボレーターのメールアドレスを入力して目的のロールを割り当てます。その後、送信される招待メールの言語を選択します。コラボレーターが最初にログイ ンしたとき、彼らのアカウントもこの言語で表示されます。新しいコラボレーター に招待メールを送信する準備ができたら、[招待] をクリックします。

3

5. ユーザーをプロジェクトに追加すると、そのユーザーはメール招待を受け取り ます。彼らがその電子メールアドレスで Optimizely にログインすると、紹介の対
象となったプロジェクトへのアクセスが可能です。複数のプロジェクトがある場合は、アクセスを可能にするプロジェクトのそれぞれに、個別に招待することができます。

注:
Optimizely のユーザーは、複数のアカウントにログインすることができます。

ユーザーの削除と完全削除

プロジェクトからコラボレーターを削除するには、[コラボレーター] タブに移動し、削除するコラボレーターを選択した後、右側の詳細サイドバーで [削除] をクリックします。アカウントのすべてのプロジェクトからコラボレーターを完全削除するには、 [完全削除] をクリックします。

4

The following two tabs change content below.

管理者

最新記事 by 管理者 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ 資料ダウンロード