よくあるご質問

[Optimizely Classic]実験のビルド

実験タイプ: A/B、多変量、複数ページ

Optimizely では、ユーザーに 3 つの異なる実験タイプが提供されます。これらは、A/B テスト、多変量テスト、または複数ページ(ファネル)テストです。この記事では、これら 3 つのタイプについて簡単に説明し、作 […]
[Optimizely Classic]実験のビルド

複数ページ(ファネル)実験

注:複数ページ(ファネル)実験は、特定のプランタイプでのみご利用いただける 機能です。複数ページ実験を使用すると、異なる複数のページのバリエーションをリンクするこ とができます。たとえば、ページ 1 の元のバージョンが表 […]
[Optimizely Classic]結果の分析

テストの実行時間

コンバージョン率を改善する方法についての理論があり、テストのビルドが完了し、これを有効にする準備が整っています。それでは、その理論が正しいかそうでないか がわかるまで、どの程度待つ必要があるでしょうか。従来は、必要な合計 […]
[Optimizely Classic]結果の分析

テスト結果の共有

この記事では、組織内でデータに基づく意思決定を促進するために結果を効果的に共有するためのベストプラクティスを説明します。最適化プログラムとは、データの収集、収集したデータからの知見の抽出、アクションの実行に関するものです […]
[Optimizely Classic]結果の分析

実験の実行中の変更

Optimizely エディターで禁止されているわけではありませんが、アクティブな実験に変更を加えることはお勧めできません。お勧めできない変更の種類は以下のとおりです。実行を開始した後にアクティブなバリエーションを編集す […]
[Optimizely Classic]結果の分析

結果に関する意思決定

実験が完了し、Optimizely の結果ページに結果が表示されました。次にどのような作業を行うのでしょうか。優れたテストプログラムは、以前の実験結果のデータを今後の実験へのアクションに変換することに特に優れています。し […]
[Optimizely Classic]結果の分析

結果のセグメンテーション

すべての訪問者が平均的な訪問者のように行動するわけではありません。一部の実験では、結果ページで別個に結果を表示する特定の訪問者グループまたはディメンションが存在する場合があります。Optimizely を使用すると、結果 […]
[Optimizely Classic]結果の分析

結果ページ

 Optimizely の結果ページでは、実験のパフォーマンスを表示して訪問者の行動を調査することができます。このページの結果を使用して、表示されたデータに基づいて重要なビジネスの意思決定を行うことができます。 […]
[Optimizely Classic]観念化と仮説

eコマースと小売サイトのテストに関するアイデア

この記事では、e コマースサイトでよく利用される要素のスプリットテストのアイデアについて説明します。e コマースサイトで Optimizely を使用してこれらの実験を実行できます。それぞれの例では、デフォルトの例と代替 […]
お問い合わせ 資料ダウンロード